デメリット

白髪染めが本日のトピックになります。参考ウェブのページとしてはこちらを参考にして記載します。

ヘアカラーのデメリットは、頭皮や髪への負担が大きくダメージを与えます。
ヘアカラーの染料は、髪のキューティクル(表面)を分解して髪の毛の芯に近いところまで侵入し、そこで化学反応を起こし発色するために、髪の水分やたんぱく質も一緒に出てしまい、また、傷ついたキューティクルは回復に時間がかかることから髪がパサパサになってしまいます。
さらに白髪染めの場合、白髪だけでなく周りの黒い髪も脱色させて染めてしまうので、本来、健康である黒い髪にもダメージを与えます。
また、髪だけでなく頭皮にも刺激を与え、染料の成分の中でも、特にフェニレンジアミンは人体に大変有害なものなのでるため、アレルギーを起こす人もいますので、染める前に必ずパッチテストすることをおすすめします。

 皆様の参考にして頂けそうでしょうか。参考ページ はこちら  レフィーネ口コミ それでは、また次の記事でお会いしましょう。

未分類 | 25.12.2011 23:18 | No Comments

No Comments on “デメリット”

comments rss | trackback url

Leave a Reply